ヤマハ TA/リモートルータ

ネットボランチ『RTA50i』




目次
<ハードウェア仕様>
項目 仕様、及び、特性
外形寸法 幅:104mm × 高:131mm × 奥:130mm
重量 800g
(本体のみ、乾電池を除く)
電源
定格電源電圧 AC100V、50/60Hz
電源スィッチ あり
(シーソー・スィッチ)
電源プラグ 2P
接地 接地コードを保安接地用端子にネジ止め。
消費電力 最大10W
停電バックアップ 単3形アルカリ電池8本
(停電時アナログ1ポート使用可能)
LAN
接続形式 イーサネット (10BASE-T)
HUB機能 3ポート (UpLink可能)
…の端子形状 8ピンモジュラージャック (RJ-45)
WAN
[BRI]
接続形式 ISDNまたは高速デジタル専用線
(64k または 128kbit/s)

※「フレームリレー」は使用できません。
DSU 内蔵,
切離スィッチ,
極性反転スイッチ,
折り返し機能あり
Uインタフェース 1ポート
…の端子形状 6ピンモジュラージャック
S/Tインタフェース 2ポート
…の端子形状 8ピンモジュラージャック (ISO標準IS8877準拠)
プロトコル PPP, MP, BACP
アナログ
インタフェース 3ポート (ブランチなし)
接続形式 2線式(RJ-11)
供給電圧 -40V
対応ダイヤル方式 PBとDP(10PPS,20PPS)を自動識別

PB==プッシュボタン式
DP==ダイヤルパルス式
機能
  • フレックスホン対応
  • ボイスワープ対応
  • ナンバーディスプレイ対応
  • i・ナンバー対応
  • ダイヤルイン
  • グローバル着信
  • 識別着信
  • 擬似ナンバー・リクエスト
  • 擬似コールウェイティング
  • 擬似三者通話
  • 擬似着信転送
  • 擬似通話中転送
  • 鳴りわけ
  • 無鳴動着信
  • PB/モデム・ダイヤルイン
  • 内線通話
  • 内線転送
  • など
シリアル
用途 TA接続用、または、設定用として利用可能
インタフェース 1ポート
接続形式 RS-232C、DCE、D-Sub 9ピン
DTE速度
(bps)
2400, 4800, 9600, 19.2k, 38.4k, 57.6k, 115.2k, 230.4k
TA機能
ISDN非同期…Async
(bps)
2400, 4800, 9600, 19.2k, 38.4k, 57.6k
(JT-V110 または ITU-T V.110)
ISDN同期…Sync
(bps)
64k,
128k(MP)
ルータ機能
対象ルーティング IP

※「IPX」と「ブリッジ」は使用できません。
ルーティング情報 スタティック,RIP,RIP2
データ圧縮 Stac LZS、VJC
アドレス変換機能 NAT
IPマスカレード
機能
表示機能
操作機能
LED 8個

POWER
ISDN(L1,B1,B2)×1
LAN(1,2,3)×1
SERIAL×1
背面操作スイッチ 4個
極性切替スイッチ
DSU切り離しスイッチ
終端抵抗切り替えスイッチ
電源スイッチ
初期化操作
INITスィッチ
INITを押しながら、電源の再投入

設定を工場出荷時に戻す(cold startコマンドと等価)
動作環境条件 周囲温度 0〜40℃、周囲湿度 10〜90%
(結露しないこと)
電波障害規格 VCCIクラスA
認定番号 T98-5073-0
U98-0062-0
N98-0030-0
JANコード 49 60693 14636 1
発売日 1998年10月10日
希望小売価格 49,800円
(生産終了)


本体 1台
マニュアル 取扱説明書(1冊)
RTA50i
かんたんパソコン設定
操作ガイド
Windows 95/98用(1枚)
Machintosh用(1枚)
CD-ROM
(1枚)
ケーブル類
(各1)
  • ISDN回線ケーブル(3m)
  • RS-232Cケーブル(1.5m)
  • 25P-9P変換アダプタ
  • 9P-8PMac変換ケーブル
  • LANケーブル(3m)
アンケートハガキ 1枚
保証書 1枚
 
その他機能
セキュリティ機能
プログラムのアップデート 最新プログラムはホームページ上に公開
ロギング機能
ログの内容
  • ISDN呼制御
  • フィルタリングされたパケット
  • 料金情報
  • など
設定方法

*Stac LZSはHi/fn社より技術導入しています。
*かんたんパソコン設定ソフトはWindows95、98/PowerMacintosh漢字 Talk7.5.3以降(MacOS8.5を除く)対応


<『RTA50i』による接続構成図>

www.rtpro.yamaha.co.jp流のテキスト(文字)による構成図です。
もし、テキスト(文字)が崩れて理解できないようでしたら、 今御覧頂いているWWWブラウザの設定が誤っていると思われます。 以下のFAQを参考にしながら、適正な状態に調整して頂いた上で御覧下さい。

  1. 内蔵DSU機能を使用(DSUあり) (S/T点スィッチ…'OUT')

      ISDN回線 or 高速デジタル専用線    ISDNデジタル端末(G4FAXなど)
               │                        │  │
               │ISDN U点ポート          │  │  ISDN S/T点ポート
     ┏━━━┳┷┳━━━━━━━━━━┳┷┳┷┳━━━━━━━━━━┓
     ┃      ┃  ┃                    ┃#1┃#2┃                    ┃ 
     ┃      ┗┯┛                    ┗┯┻━┛                    ┃ 
     ┃        │                        │                          ┃ 
     ┃      DSU機能                     │↑ 'OUT'                  ┃ 
     ┃        │                        │                          ┃ 
     ┃============================================================= ┃ 
     ┃        │          │                      │                ┃ 
     ┃        │          │                      │                ┃ 
     ┃   アナログ機能   TA機能 ─────── ルータ機能            ┃ 
     ┃        │          │    擬似LAN機能       │                ┃ 
     ┃        │          │                      │                ┃ 
     ┃        │          │                      │                ┃ 
     ┃  ┏━┳┷┳━┓  ┏┷┓              ┏━┳┷┳━┓  ┏━┓  ┃ 
     ┃  ┃#1┃#2┃#3┃  ┃  ┃              ┃#1┃#2┃#3┠─┨Up┃  ┃ 
     ┗━┻┯┻┯┻┯┻━┻┯┻━━━━━━━┻┯┻┯┻┯┻━┻┯┻━┛RTA50i
           │  │  │      │                  │  │  │      │
            アナログ    パソコン                パソコン      ハブ
            電話/FAX   (RS-232C)               (10BASE-T)   (10BASE-T)
    
    

  2. 内蔵DSU未使用(DSUなし) (S/T点スィッチ…'IN')

      ISDN回線 or 高速デジタル専用線
               │
               │
            外部DSU                  ISDNデジタル端末(G4FAXなど)
               │                            │
               │                            │…片方は、スルー
               └────────────┐  │
                                         │  │  ISDN S/T点ポート
     ┏━━━┳┷┳━━━━━━━━━━┳┷┳┷┳━━━━━━━━━━┓
     ┃      ┃  ┃                    ┃#1┃#2┃                    ┃ 
     ┃      ┗┯┛                    ┗┯┻━┛                    ┃ 
     ┃        │                        │                          ┃ 
     ┃      DSU機能                     │↓ 'IN'                   ┃ 
     ┃                                  │                          ┃ 
     ┃============================================================= ┃ 
     ┃        │          │                      │                ┃ 
     ┃        │          │                      │                ┃ 
     ┃   アナログ機能   TA機能 ─────── ルータ機能            ┃ 
     ┃        │          │    擬似LAN機能       │                ┃ 
     ┃        │          │                      │                ┃ 
     ┃        │          │                      │                ┃ 
     ┃  ┏━┳┷┳━┓  ┏┷┓              ┏━┳┷┳━┓  ┏━┓  ┃ 
     ┃  ┃#1┃#2┃#3┃  ┃  ┃              ┃#1┃#2┃#3┠─┨Up┃  ┃ 
     ┗━┻┯┻┯┻┯┻━┻┯┻━━━━━━━┻┯┻┯┻┯┻━┻┯┻━┛RTA50i
           │  │  │      │                  │  │  │      │
            アナログ    パソコン                パソコン      ハブ
            電話/FAX   (RS-232C)               (10BASE-T)   (10BASE-T)
    
    

  3. 4台以上のLAN接続(1)

    (例)5ポートの10BASE-TハブをRTA50iのUplinkポートに接続した場合。

     ┏━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃        RTA50i            ┃ 
     ┃                          ┃ 
     ┃        │                ┃ 
     ┃     ハブ機能             ┃┏━━━━━━━━━━━━━┓ 
     ┃        │                ┃┃      10BASE-T ハブ       ┃ 
     ┃  ┏━┳┷┳━┓  ┏━┓  ┃┃  ┏━┳━┳━┳━┳━┓  ┃ 
     ┃  ┃#1┃#2┃#3┠─┨Up┃  ┃┃  ┃#1┃#2┃#3┃#4┃#5┃  ┃ 
     ┗━┻┯┻┯┻┯┻━┻┯┻━┛┗━┻┯┻┯┻┯┻┯┻┯┻━┛
           │  │          └──────┘  │  │  │  │
           │  │                            │  │  │  │
          パソコン                              パソコン
          (10BASE-T)                           (10BASE-T)
    
    
    RTA50iのLANに2台、10BASE-Tハブに4台で、合計6台が接続できます。
    このパターンですと...

  4. 4台以上のLAN接続(2)

    (例)5ポートのUplinkポート付き10BASE-TハブをRTA50iのLANポートに接続した場合。

                                          ┏━━━━━━━━━━━━━┓
                                          ┃        RTA50i            ┃ 
                                          ┃                          ┃ 
                                          ┃        │                ┃ 
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓┃     ハブ機能             ┃
    ┃          10BASE-T ハブ           ┃┃        │                ┃
    ┃  ┏━┳━┳━┳━┳━┓  ┏━┓  ┃┃  ┏━┳┷┳━┓  ┏━┓  ┃
    ┃  ┃#1┃#2┃#3┃#4┃#5┠─┨Up┃  ┃┃  ┃#1┃#2┃#3┠─┨Up┃  ┃
    ┗━┻┯┻┯┻┯┻┯┻┯┻━┻┯┻━┛┗━┻┯┻┯┻┯┻━┻┯┻━┛
          │  │  │  │          └──────┘  │  │
          │  │  │  │                            │  │
             パソコン                              パソコン
            (10BASE-T)                            (10BASE-T)
    
    この場合は、RTA50iのLANに2台、10BASE-Tハブに4台で、合計6台が接続できます。
    このパターンですと...

  5. 4台以上のLAN接続(3)

    (例)5ポートのUplinkポート付き10BASE-Tハブ2台をRTA50iのLANポートに接続した場合。

                                          ┏━━━━━━━━━━━━━┓
                                          ┃        RTA50i            ┃ 
                                          ┃                          ┃ 
                                          ┃        │                ┃ 
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓┃     ハブ機能             ┃
    ┃          10BASE-T ハブ           ┃┃        │                ┃
    ┃  ┏━┳━┳━┳━┳━┓  ┏━┓  ┃┃  ┏━┳┷┳━┓  ┏━┓  ┃
    ┃  ┃#1┃#2┃#3┃#4┃#5┠─┨Up┃  ┃┃  ┃#1┃#2┃#3┠─┨Up┃  ┃
    ┗━┻┯┻┯┻┯┻┯┻┯┻━┻┯┻━┛┗━┻┯┻┯┻┯┻━┻┯┻━┛
          │  │  │  │          └──────┘  │  │
          │  │  │  │                            │  │
             パソコン                               │  パソコン
            (10BASE-T)                              │ (10BASE-T)
                                                    │
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓          │
    ┃          10BASE-T ハブ           ┃          │
    ┃  ┏━┳━┳━┳━┳━┓  ┏━┓  ┃          │
    ┃  ┃#1┃#2┃#3┃#4┃#5┠─┨Up┃  ┃          │
    ┗━┻┯┻┯┻┯┻┯┻┯┻━┻┯┻━┛          │
          │  │  │  │          └────────┘
          │  │  │  │                        
             パソコン                           
            (10BASE-T)                          
    
    この場合は、RTA50iのLANに1台、10BASE-Tハブに4台づつで、合計9台が接続できます。
    このパターンですと...


※利用しているOSやWWWブラウザの環境に依存して、 テキストによる構成図が崩れる場合があります。 WWWブラウザの設定を見直すことで、崩れることなく御覧になれる場合があります。 以下のFAQを参考にしながら、適正な状態に調整して頂いた上で御覧下さい。

[ ニュースリリース / 外観写真 / カタログ / お問い合せ先 ]
[ ハードウェア仕様 / 価格とJANコード / CPUとメモリ / JATE ]
[ ファームウェア配布 / マニュアル配布 / リリースノート ]


※「戻る/進む」はブラウザの履歴が使用されます