RTシリーズのTA機能(シリアル・データ・ポート)に関するFAQ


擬似LAN機能とは何ですか?


最終変更日 2018/Nov/06
文書サイズ 9.8KB


擬似LAN機能とは何ですか?


TAのシリアルポートに接続された機器を擬似的にLANに接続可能にする機能です。

[ 擬似LANの概要 ]

[ 擬似LANでWindowsのネットワークコンピュータをブラウズする方法 ]

  1. 注意事項

    擬似LAN接続にてWindowsの「ネットワークコンピュータ」を ブラウズやファイル共有する方法についての手順を説明します。 フィルタの設定を間違えると、無駄な発呼をしてしまうかもしれませんので 十分御注意ください。

  2. 対応するファームウェア

    RTA50iのファームウェアをRev.3.03.28以降にリビジョンアップしてください。
    ※バグ修正ではありません。ちょっと細工をしています。

  3. ネットワーク関連の設定を行ないます。

    [マイコンピュータ]→[コントロールパネル]→[ネットワーク]にて、 [Microsoftネットワーククライアント]、[Microsoftネットワーク共有サービス] を追加インストールします。
    また、プロトコルとして[TCP/IP]がインストールされていないときはこれも 追加インストールします。

    上記の全てがインストールされたら、ダイヤルアップアダプタにバインド されたTCP/IPを選択します。

    [ TCP/IP -> ダイヤルアップアダプタ ]
    

    それの[プロパティ]→[バインド]にて 以下の項目にチェックされているか確認します。

    ■Microsoft ネットワーククライアント
    ■Microsoft ネットワーク共有サービス
    

  4. 擬似LAN接続用のPhoneBookで「ネットワークへのログオン」を設定します。

    [マイコンピュータ]→[ダイヤルアップネットワーク]→ 擬似LAN接続用のPhoneBookをマウスで右クリック→ [プロパティ]→[サーバの種類]→[詳細オプション]にて

    ■ネットワークへのログオン
    
    をチェックします。
    ※擬似LAN接続用のPhoneBookは、電話番号が****になっています。

  5. NetBIOSのフィルタを外します。

  6. 無駄な発呼を抑えるため、NetBIOS名の名前解決でDNSへ問い合わせないように設定します。

    詳細は NetBIOS名の名前解決でDNSへ問い合わせない設定 の内容を参照してください。

  7. ネットスケープ(Cookieに関係あるらしい)の終了時に勝手に発呼してしまう ことがあるため、以下のようにTCPFINのフィルタを設定してください。

    ip filter 3 restrict * * tcpfin * www,ftp,nntp
    ip filter 4 restrict * * tcprst * www,ftp,nntp
    ip filter 100 pass * * * * *
    pp select N
    ip pp secure filter out 3 4 100
    
    ※Rev.03.03.28以降では、プロバイダ情報の新規登録により自動的に付加されます。

  8. その他関連情報



[ FAQ for RT-Series ]
[ FAQ for TA / LAN-TA機能 / TA機能(USBポート) / ブロードバンドTA機能 / NetVolante's FAQ ]