3. 設置

3.1. 水平置きで設置する

付属のレッグをレッグ取り付けガイドの位置に図のように取り付け、デスクの上などの水平な場所に設置します。

installation leg 1

メモ

  • SWX2310-52GT、SWX2310-28GT、SWX2310-18GTには、4個のレッグが同梱されています。

  • SWX2310-10Gには、4個のレッグが1つのシートに貼られて同梱されています(下図)。
    installation leg 2

3.2. 19インチラックに設置する【SWX2310-10G】

SWX2310-10Gは、別売のラックマウントキットYMO-RACK1Uを使用して取り付けます。
取り付け方法や注意事項など、詳細についてはラックマウントキット付属の「YMO-RACK1U取扱説明書」をご覧ください。

【取り付け方法】
中央ブロックに取り付ける場合を例に説明します。左右ブロックに取り付ける場合も、以下の手順に従ってください。

警告 :取り付け、取り外しのときは、必ず本製品の電源プラグをコンセントから抜く。
感電や故障の原因になります。

重要 :本製品の底面にレッグを取り付けている場合は、取り外してからマウントパネルを取り付けてください。

  1. ラックマウントパネルに本製品を取り付けます。
    ラックマウントパネルに付属の取り付けネジ(2本)を使用し、本製品の底面にラックマウントパネルを固定します。
    installation rack 1u 1

    警告 :本製品を別売ラックマウントキットYMO-RACK1Uに取り付けるときは、必ずマウントキット付属の指定されたネジを使用する。
    落下によるけがや機器破損の原因になります。また、感電や故障の原因になります。

  2. ラックマウントパネルを19インチラックに取り付けます。
    19インチラックに付属の取り付けネジ(EIA規格4本、JIS規格2本)を使用し、19インチラックに本製品を取り付けます。取り付けネジがゆるまないように、十分に締め付けてください。
    installation rack 1u 2

    下図のようにSWX2310-10Gを2台取り付けることもできます。
    installation rack 1u 3

    警告 :本製品の上面とラックマウントパネルの側面にある通風口をふさがない。
    火災や故障の原因になります。

3.3. 19インチラックに設置する【SWX2310-52GT】【SWX2310-28GT】【SWX2310-18GT】

SWX2310-52GT、SWX2310-28GT、SWX2310-18GTは19インチラックマウント1Uサイズに適合します。19インチラックに組み込む場合は、付属のラックマウント用金具(2個)を付属のネジ(8本)を使用して固定します。

installation rack 1

警告

  • 取り付け、取り外しのときは、必ず本製品の電源プラグをコンセントから抜く。
    感電や故障の原因になります。

  • 必ず付属の19インチラックマウント用金具とネジを使用する。
    落下によるけがや機器破損の原因になります。また、感電や故障の原因になります。

  • 本製品の側面にある通風口、および背面にあるファンの排出口をふさがない。
    火災や故障の原因になります。

注意 :19インチラックに扉がある場合には、本体を組み込んで通信ケーブルや電源コードを配線した後に、ぶつかることがないように十分注意してください。

メモ :19インチラックへの取り付けネジは付属していません。

本製品に19インチラックマウント用金具を取り付けるには、以下の2つの方法があります。

方法A:19インチラックマウント用金具のラックネジ面と本製品の前面を、同一面にして取り付ける
通常はこちらの方法で取り付けます。

installation rack 2

方法B:方法Aよりも、本製品を4cm奥に取り付ける
19インチラックに扉がついている場合は、こちらの方法で取り付けます。本製品の前面に挿入したLANケーブルがラックの扉に接触しないよう、本製品を奥に取り付けます。

installation rack 3

メモ :イラストのラックマウント用金具は、SWX2310-52GT用とSWX2310-28GT用です。
SWX2310-18GT用は、19インチラックへの取り付け部が長くなっています。

3.4. スチール製壁面に設置する【SWX2310-18GT】【SWX2310-10G】

付属のマグネットシートを使用して設置します。

【取り付けパターン】
前面、背面、側面のどの面を上にしても設置できますが、斜めには設置しないでください(下図参照)。
installation steel 3

警告 :取り付け、取り外しのときは、必ず本製品の電源プラグをコンセントから抜く。
感電や故障の原因になります。

注意 :本製品を、高所または天井に取り付けない。
設置する場合は、高さ200cm以内に設置してください。
落下によるけがや機器破損の原因になります。

重要 :本製品の底面にレッグを取り付けている場合は、取り外してからマグネットシートを取り付けてください。

  1. 本製品にマグネットシートを取り付けます。
    付属のマグネットシートを、本製品底面のマグネットシート取り付けガイドに沿って貼ります。マグネットシートは、どちらの面も磁力の強さは同じです。
    installation steel 1

    注意 :付属品以外のマグネットシートを使用しない。また、付属品のマグネットシートを他の機器を取り付けるために使用しない。
    本製品や他の機器が落下して、けがの原因になります。

    注意

    • マグネットシートを切って使用しないでください。小さく切り分けて使用した場合、本製品が落下するおそれがあります。

    • マグネットシートを取り付けた本製品を、スイッチなどのネットワーク機器に重ねて設置しないでください。機器の転倒や誤動作の原因となるおそれがあります。

  2. 本製品を壁面に取り付けます。
    取り付けを容易にするために、本製品の下側を支点にすることをおすすめします。
    installation steel 2

    注意

    • 本製品を壁面に設置するときは、本製品と壁面の間に指を入れない。
      マグネットシートの磁力は強力です。指がはさまり、けがの原因になります。

    • 本製品をマグネットシートで壁面に設置したあと、機器をずらさない。
      接着面が小さくなるため、本製品が落下し、けがや機器破損の原因になったり、被着面の塗装などに傷がついたりするおそれがあります。

    • ケーブルは必ず壁面などに固定する。
      ケーブルに手や足が引っかかると本製品が落下し、けがや機器破損の原因になります。

    注意

    • 設置面の状態によっては十分な設置強度を得られない場合があります。取り付けの際、問題がないか確認してください。

    • マグネットシート全体が壁面に密着するように取り付けてください。

    • 壁面に取り付けた際、マグネットシートと壁の間にケーブルなどが挟まっていないことを確認してください。

3.5. スチール製壁面から取り外す【SWX2310-18GT】【SWX2310-10G】

取り外しを容易にするために、本製品の下側を支点にすることをおすすめします。また、端子に触れないよう、図のように持つことをおすすめします。
installation steel 4

注意 :本製品を壁面から取り外すときは、本製品をしっかり持つ。
マグネットシートの磁力は強力です。本製品が落下して、けがの原因になります。

3.6. 壁面に設置する【SWX2310-18GT】【SWX2310-10G】

別売のウォールマウントキットYWK-1200Dを使用して設置します。取り付け方法や注意事項など、詳細についてはウォールマウントキット付属の「YWK-1200D 取扱説明書」をご覧ください。
installation wall 7

ご用意いただくもの

  • 壁用取り付けネジ(6本)
    本製品およびウォールマウントキットには、壁に取り付けるためのネジは同梱しておりません。市販のネジをお買い求めください。
    取り付ける壁の材質によって、ネジの種類と長さが異なります。必ず取り付ける壁の材質、厚みをご確認いただき、壁の材質に合ったネジをご使用ください。

取り付けパターン
前面、背面、側面のどの面を上にしても設置できますが、斜めには設置しないでください(下図参照)。
installation wall 2

警告 :取り付け、取り外しのときは、必ず本製品の電源プラグをコンセントから抜く。
感電や故障の原因になります。

注意 :本製品を、高所または天井に取り付けない。
設置する場合は、高さ200cm以内に設置してください。
落下によるけがや機器破損の原因になります。

メモ

  • マウント金具には、本製品を取り付ける面と壁に取り付ける面があります。取り付け面を間違えると、マウント金具を本製品に取り付けることができません。取り付け面については、手順1と手順3のイラストをご覧ください。

  • 製品本体とマウント金具の位置関係が、SWX2310-18GTとSWX2310-10Gとでは90度ずれます。

取り付け手順

  1. マウント金具を壁に当て、取り付け位置に印をつけます。
    installation wall 1

  2. 手順1で印をつけた取り付け位置に、市販のネジ(4本)を仮止めします。
    その際に、壁とネジのくび下に約2mmのマウント金具引っ掛けしろを残してください(下図)。
    installation wall 3

    注意 :必ず壁の材質に適合したネジを使用する。
    落下によるけがや機器破損の原因になります。

  3. 本製品にマウント金具を合わせます(下図)。
    installation wall 4

    重要 :本製品の底面にレッグを取り付けている場合は、取り外してからマウント金具を取り付けてください。

  4. マウント金具を付属のネジ(4本)で本製品に取り付けます。
    プラスドライバーで確実に固定します。

    • 使用するネジ穴

      • SWX2310-18GT:D

      • SWX2310-10G:B

    • 使用するネジ:金属筐体用(黒色小M3×4)

    installation wall 5

    警告 :必ずウォールマウントキット付属の指定されたネジを使用する。
    落下によるけがや機器破損の原因になります。また、感電や故障の原因になります。

    注意 :マウント金具の角に手や指をかけるときは、注意する。
    けがの原因になります。

  5. 壁に取り付けた市販のネジに、組み上げたマウント金具を引っ掛けてずらします。
    取り付ける向きに合わせて、マウント金具をずらしてください(下図参照)。

    • 横向きに取り付ける場合: 左または右にずらす

    • 縦向きに取り付ける場合: 下にずらす

    installation wall 6

    注意 :本製品を落下させない。
    落下によるけがや機器破損の原因になります。

  6. 仮止めした市販のネジを増し締めし、マウント金具を固定します。

  7. マウント金具の固定用ネジ穴(2箇所)に市販のネジを取り付けます。

    注意 :必ず壁の材質に適合したネジを使用する。
    落下によるけがや機器破損の原因になります。