かんたん設定の基本操作例


設定を参照する/設定を確認する


作成日2000/Apr/04
最終変更日2018/Nov/06
文書サイズ 20KB


[ 概要 ]


[ 工場出荷状態の設定確認(かんたん設定) ]

  1. WWWブラウザで、ルータの「かんたん設定ページ」の[システム管理:内部情報]画面を開こう!

    [システム管理:内部情報]画面を開く手順が わからない場合は、「[かんたん設定]-[システム管理]-[内部情報]画面を表示する」を参照して、 [システム管理:内部情報]画面を開いてください。

  2. 「システム設定:内部情報」が以下のように表示されます。(スクロール:する)

    RTA52i(192.168.0.1)-[システム設定:内部情報]
    YAMAHA△NetVolante△LINK
    RTA52i [△設定トップ△プロバイダ接続△LAN間接続△電話設定△付加機能△システム設定]

    [ システム管理 ] [ 料金設定 ]

    [ LAN側設定 ]

    [ 内部情報 ]

    [ フィルタ設定 ]


    表示スタイルの変更
    スクロール
    表示行数


    Config表示 Syslogへ
    設定内容を表わすものです。直接コマンドを入力して設定を変更することもできます。


    コマンド入力 Configへ
    ブラウザで入力可能なコマンドには制限があります。ping や traceroute などの実行コマンドや、help や show で始まる表示コマンドは使えません。



    Syslog表示 Configへ
    各種状態やパケットのやりとりを表わすものです。「最新情報」ボタンで更新します。ブラウザの再読み込み/更新ボタンでも更新されます。


  3. 「システム設定:内部情報」が表示されます。(スクロール:しない)

    RTA52i(192.168.0.1)-[システム設定:内部情報]
    YAMAHA△NetVolante△LINK
    RTA52i [△設定トップ△プロバイダ接続△LAN間接続△電話設定△付加機能△システム設定]

    [ システム管理 ] [ 料金設定 ]

    [ LAN側設定 ]

    [ 内部情報 ]

    [ フィルタ設定 ]


    表示スタイルの変更
    スクロール
    表示行数


    Config表示 Syslogへ
    設定内容を表わすものです。直接コマンドを入力して設定を変更することもできます。

    #	RTA52i Rev.3.06.20 (Wed Mar 22 16:04:33 2000)
    #		MAC Address : 00:a0:de:08:1c:86
    #		Memory 8Mbytes, 1LAN, 1BRI
    login password *
    administrator password *
    ip lan address 192.168.0.1/24
    dhcp service server
    dhcp scope 1 192.168.0.2-192.168.0.254/24
    analog supplementary-service pseudo call-waiting
    

    コマンド入力 Configへ
    ブラウザで入力可能なコマンドには制限があります。ping や traceroute などの実行コマンドや、help や show で始まる表示コマンドは使えません。



    Syslog表示 Configへ
    各種状態やパケットのやりとりを表わすものです。「最新情報」ボタンで更新します。ブラウザの再読み込み/更新ボタンでも更新されます。

    2000/04/04 09:35:14: Configure save in Nonvolatile memory
    2000/04/04 09:35:16: RTA52i Rev.3.06.20 (Wed Mar 22 16:04:33 2000) starts
    2000/04/04 09:44:29: [DHCPD] Allocates 192.168.0.2: 00:80:98:e0:ee:6f
    2000/04/04 09:47:19: Configure save in Nonvolatile memory
    

  4. 設定は、以下のような部分に表示されています。

    RTA52i(192.168.0.1)-[システム設定:内部情報]

    Config表示 Syslogへ
    設定内容を表わすものです。直接コマンドを入力して設定を変更することもできます。

    #	RTA52i Rev.3.06.20 (Wed Mar 22 16:04:33 2000)
    #		MAC Address : 00:a0:de:08:1c:86
    #		Memory 8Mbytes, 1LAN, 1BRI
    login password *
    administrator password *
    ip lan address 192.168.0.1/24
    dhcp service server
    dhcp scope 1 192.168.0.2-192.168.0.254/24
    analog supplementary-service pseudo call-waiting
    

  5. コンソール(シリアルまたはtelnet)を使って、 工場出荷状態の設定を確認をするコンソール操作です。

    操作例は、シリアル(9600bps)からの操作ですので、 「serial speed 9600」が表示されています。

    at&r<CR>
    OK
    <CR>
    Password:         <CR>
    
    RTA52i Rev.3.06.20 (Wed Mar 22 16:04:33 2000)
      Copyright (c) 1994-2000 Yamaha Corporation.
    00:a0:de:08:1c:86
    Memory 8Mbytes, 1LAN, 1BRI
    > administrator<CR>
    Password:         <CR>
    # show config<CR>
    # RTA52i Rev.3.06.20 (Wed Mar 22 16:04:33 2000)
    # MAC Address : 00:a0:de:08:1c:86
    # Memory 8Mbytes, 1LAN, 1BRI
    login password *
    administrator password *
    serial speed 9600
    ip lan address 192.168.0.1/24
    dhcp service server
    dhcp scope 1 192.168.0.2-192.168.0.254/24
    analog supplementary-service pseudo call-waiting
    # show log<CR>
    2000/04/04 09:35:14: Configure save in Nonvolatile memory
    2000/04/04 09:35:16: RTA52i Rev.3.06.20 (Wed Mar 22 16:04:33 2000) starts
    2000/04/04 09:44:29: [DHCPD] Allocates 192.168.0.2: 00:80:98:e0:ee:6f
    2000/04/04 09:47:19: Configure save in Nonvolatile memory
    2000/04/04 09:56:21: Login succeeded for Serial
    2000/04/04 09:56:28: 'administrator' succeeded for Serial user
    # show dhcp ?<CR>
        入力形式: show dhcp
                   このコマンドの後に'scope'または'status'を続けると別のコマンドに
                   なります
          説明: DHCPに関する設定を表示します
    # show dhcp<CR>
    DHCPサービス: Server
    DHCPスコープ: 1
      IPアドレスの範囲: 192.168.0.2-192.168.0.254
          ネットマスク: 24
            リース時間: 72時間 0分
        最大リース時間: 72時間 0分
    # show dhcp status<CR>
    DHCPスコープ番号: 1
       ネットワークアドレス: 192.168.0.0
                   割り当て中アドレス: 192.168.0.2
     クライアントイーサネットアドレス: 00:80:98:e0:ee:6f
                         リース残時間: 2日 23時間 58分 44秒
     スコープの全アドレス数: 253
             除外アドレス数: 0
       割り当て中アドレス数: 1
         利用可能アドレス数: 252
    # show dhcp scope<CR>
    DHCPスコープ: 1
      IPアドレスの範囲: 192.168.0.2-192.168.0.254
          ネットマスク: 24
            リース時間: 72時間 0分
        最大リース時間: 72時間 0分
    # quit<CR>
    > quit<CR>
    


[ 設定比較(コンソールとかんたん設定) ]

  1. かんたん設定で確認した「工場出荷状態の設定」

    #	RTA52i Rev.3.06.20 (Wed Mar 22 16:04:33 2000)
    #		MAC Address : 00:a0:de:08:1c:86
    #		Memory 8Mbytes, 1LAN, 1BRI
    login password *
    administrator password *
    ip lan address 192.168.0.1/24
    dhcp service server
    dhcp scope 1 192.168.0.2-192.168.0.254/24
    analog supplementary-service pseudo call-waiting
    

  2. コンソール(シリアルやtelnet)で確認した「工場出荷状態の設定」

    この設定は、コンソール(シリアルやtelnet)で、確認することができますが、 かんたん設定で確認した内容(下線部分)とは、異なっていることがわかります。

    # RTA52i Rev.3.06.20 (Wed Mar 22 16:04:33 2000)
    # MAC Address : 00:a0:de:08:1c:86
    # Memory 8Mbytes, 1LAN, 1BRI
    ip lan address 192.168.0.1/24
    dhcp service server
    dhcp scope 1 192.168.0.2-192.168.0.254/24
    analog supplementary-service pseudo call-waiting
    


[ 端末型プロバイダ接続の設定を確認する ]


[ トラブル対策 ]

[ 関連するRTA52i用設定例 ]

[ 関連情報 ]

[ パソコンの設定に関する情報 ]



[ RTA52i (FAQ , 設定例集 / かんたん設定の基本操作 (files) ]