OSPFコマンド

$Date: 2018/01/11 23:02:10 $

OSPFは以下のようなコマンド群で設定します。

1.ospf configure refresh... OSPFの有効設定
2.ospf use... OSPFの使用設定
3.ospf preference... OSPFによる経路の優先度設定
4.ospf routr id... OSPFのルーターID設定
5.ospf export from ospf... OSPFで受け取った経路をルーティングテーブルに反映させるか否かの設定
6.ospf import from... 外部プロトコルによる経路導入
7.ospf export filter... OSPFで受け取った経路をどう扱うかのフィルターの設定
8.ospf import filter... 外部経路導入に適用するフィルター定義
9.ospf area... OSPFエリア設定
10.ospf area network... エリアへの経路広告
11.ospf area stubhost... スタブ的接続の広告
12.ospf virtual-link... 仮想リンクの設定
13.ip INTERFACE ospf area... 指定インターフェースのOSPFエリア設定
14.ip INTERFACE ospf neighbor ... 非ブロードキャスト型ネットワークに接続されているOSPFルーターの指定
15.ospf merge equal cost stub... スタブが存在する時のネットワーク経路の扱いの設定
16.ospf log... OSPFの状態遷移とパケットの送受信をログに記録するか否かの設定
17.ospf reric interval... インターフェースの状態変化時、OSPFに外部経路を反映させる時間間隔の設定
18.show status ospf... OSPF情報の表示


関連文書