LMSサーバーメンテナンス (2018/11/20)

以下の通りLMSサーバーのメンテナンスを実施します。ご利用のお客様にはご迷惑をお掛けしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。


メンテナンス時間

2018/11/20 19:00から21:00までの間で、数分程度LMSサーバーへアクセスできなくなります。


当メンテナンスによる影響

FWX120にてファイアウォールオプションをご利用のお客様に影響します。

既にファイアウォールオプションをご利用中のお客様

FWX120でライセンス認証が完了している場合には当メンテナンスによる影響はありません。

これからファイアウォールオプションの利用を開始するお客様

ライセンス認証が完了していない状態ではファイアウォールオプションの機能をご利用いただけません。メンテナンス終了後にメールの送受信やWebサイトの閲覧をすることでライセンス認証が行われ、各機能をご利用いただける状態となります。

利用できないときの各機能の動作は以下のようになります。

  • メールセキュリティー
  • mail security inactive transferコマンドの設定値に依存します。

  • 外部データベース参照型URLフィルター
  • url filter external-database access failureコマンドの設定値に依存します。


    お客様へのお願い

    LMSサーバーメンテナンス実施までに、以下のご対応をお願いいたします。

    FWX120にて次のコマンドを実行し、ライセンス情報を確認してください。

    # show status license

    コマンド実行結果が「ライセンスがありません」となった場合、次のコマンドを実行し、ライセンス認証を行ってください。

    # license authentication go

    関連文書