かんたん設定の基本操作例


ブザーを設定する


作成日2000/Sep/06
最終変更日2018/Nov/06
文書サイズ 11KB


[ 概要 ]


[ ボタン操作でブザー設定を行う ]

  1. ボタン操作でブザー設定を行う方法

    1. [SELECT]ボタンを押して「メニューモードへ」を表示し、 [ENTER]ボタンを押します。
    2. [SELECT]ボタンを何度か押して「ブザーセッテイ」を表示し、 [ENTER]ボタンを押します。
    3. [SELECT]ボタンを押して[ON]または[OFF]を選び、 [ENTER]ボタンを押します。
    4. [CANCEL]ボタンを何度か押して日付・時刻に戻ります。

  2. ボタン操作とブザー設定の対応

    機能 設定値、表示内容 説明
    ブザー設定
    「ブザーセッテイ」
    ブザー ON alarm entire onと同じ
    有効なブザーによる通知をする
    ブザー OFF alarm entire offと同じ
    ブザーによる通知をしない


[ かんたん設定でブザー設定を行う ]

  1. WWWブラウザで、ルータの「かんたん設定ページ」の[システム管理]画面を開こう!

    [システム管理]画面を開く手順が わからない場合は、「[かんたん設定]-[システム管理]画面を表示する」を参照して、 [システム管理]画面を開いてください。

  2. 「かんたん設定ページ」の[システム管理]画面のブザー設定は以下ような画面になっています。

    RTA52i(192.168.0.1)-[システム設定]

    ブザー設定

    以下の状態変化をブザーで知らせる
     アナログポート通信の接続/切断時にブザーで知らせる
     データ通信の接続/切断時にブザーで知らせる
     ボタン/電話からの設定時にブザーで知らせる
     MP接続時にブザーで知らせる

    上記の項目を設定した後、登録ボタンで設定内容を登録してください。

  3. ブザー設定の変更

    チェックボックス 説明
    ブザーで通知する
    ブザーで通知しない

    ブザー設定のチェックボックスの設定を変更して、 ボタンを押します。


[ コンソール設定でブザー設定を行う ]

  1. コンソールコマンドでブザー設定を行う方法

    コンソールコマンドでブザー設定する場合には、 telnetやシリアルで設定操作するか、「かんたん設定ページ」の[システム管理:内部情報]画面でコマンド入力を行ないます。

  2. コンソールコマンドとブザー設定の対応

    コンソールコマンド 説明
    alarm entire ブザーによる通知機能を設定
    alarm entireの設定は、 alarm connection analog, alarm connection data, alarm click, alarm mpに優先される。
    この設定は、ボタン設定機能の「ブザー ON/OFF」と等価。
    alarm connection analog アナログポート通信の接続/切断時にブザーで知らせる
    alarm connection data データ通信の接続/切断時にブザーで知らせる
    alarm click パネルボタンや電話機からの操作をブザーで知らせる
    alarm mp MP通信でリンク数が増えたことをブザーで知らせる

  3. コンソールのヘルプ情報

    > alarm ?     
    ? click connection entire mp 
    
    > alarm entire ?
        入力形式: alarm entire スイッチ
                   スイッチ = 'on' or 'off'
          説明: 有効になっているアラーム音を鳴らすか、全く鳴らさないかを設定し
                   ます
    デフォルト値: on
    
    > alarm connection ?
    ? analog data 
    
    > alarm connection analog ?
        入力形式: alarm connection analog スイッチ
                   スイッチ = 'on' or 'off'
          説明: アナログポートでの接続・切断時にアラーム音を鳴らすかどうかを設
                   定します
    デフォルト値: on
    
    > alarm connection data ?
        入力形式: alarm connection data スイッチ
                   スイッチ = 'on' or 'off'
          説明: データ通信での接続・切断時にアラーム音を鳴らすかどうかを設定し
                   ます
    デフォルト値: on
    
    > alarm click ?
        入力形式: alarm click スイッチ
                   スイッチ = 'on' or 'off'
          説明: 手動設定や電話機からの操作でクリック音を鳴らすかどうかを設定し
                   ます
    デフォルト値: on
    
    > alarm mp ?
        入力形式: alarm mp スイッチ
                   スイッチ = 'on' or 'off'
          説明: MP通信でリンク数が増えたときにアラーム音を鳴らすかどうかを設定
                   します
    デフォルト値: on
    


[ トラブル対策 ]

[ 関連するRTA52i用設定例 ]

[ 関連情報 ]

[ パソコンの設定に関する情報 ]



[ RTA52i (FAQ , 設定例集 / かんたん設定の基本操作 (files) ]