25.5 アナログ子機受け入れモードの設定

[書式]


[設定値及び初期値]


[説明]

アナログ親機モードにおいて、アナログ親機 / 子機の機器番号を設定する。

[ノート]


機器番号を設定することにより、そのアナログ子機を着呼側とする機器間内線通話が可能になる。
ただし、機器番号を設定していなくても外線及び一斉内線 ( " * * " ) による呼び出しは可能。
既に同じ id のアナログ子機が設定されている場合は、現在の設定が消されて新しい設定が上書きされる。
同じ mac_address の機器が既に設定されている場合は、エラーとなる。