http://www.rtpro.yamaha.co.jp/RT/docs/relnote/Rev.15.02/relnote_15_02_13.html
Revision : 15.02.13
Release : Sep. 2019, ヤマハ株式会社

RTX830 Rev.15.02.13 リリースノート


ファームウェアのリビジョンアップを行う前に必ずお読みください



Rev.15.02.10 からの変更点


■機能追加

  1. DPIを使用したアプリケーション制御機能に対応した。

    http://www.rtpro.yamaha.co.jp/RT/docs/dpi/index.html

    外部仕様書をよくご確認のうえ、ご利用ください。

■バグ修正

  1. 管理者パスワードを使用してSSHでログインしようとするとリブートするバグを修正した。

    Rev.15.02.10以降で発生する。

  2. ハングアップしたり、リブートしたりすることがある可能性を排除した。

  3. ip routeコマンドの設定に、一つだけフィルター型経路のゲートウェイを設定して、その設定を削除したときに、メモリーリークが発生するバグを修正した。

  4. Web GUIのダッシュボードのHistoryで、暗号化された統計ファイルの復号に失敗したときにメモリーリークが発生するバグを修正した。

  5. SSHサーバーのホスト鍵をDSSの2048bitで生成したときに、SSH接続できないバグを修正した。

    Rev.15.02.10以降で発生する。

  6. DHCPサーバー機能で、DHCP REQUESTメッセージのOptionにEndが入っていないとき、不正な値をOptionの値として取得してしまうことがあるバグを修正した。

  7. clear status ppコマンドで、L2TP/IPsecトンネルをbindしているPPインターフェースのMIBカウンターをリセットできないバグを修正した。

  8. VLANが無効なときにclear status LAN/WAN1コマンドでPPインターフェースのMIBカウンターがリセットされてしまうバグを修正した。

  9. Web GUIの詳細設定の[DHCPサーバー]-[動作モードの設定]で、DHCPリレーエージェント機能の中継サーバーのIPアドレスが入力できないバグを修正した。

    Rev.15.02.09以降で発生する。

  10. Web GUIのダッシュボードのHistoryにおける以下のガジェットで、グラフ上の表記とは異なる単位に換算された値で表示されるバグを修正した。

  11. Web GUIのダッシュボードのHistoryにおける各ガジェットで、グラフの実線と破線が逆に表示されるバグを修正した。

  12. コマンドヘルプの誤記を修正した。


■更新履歴

Sep. 2019, Rev.15.02.13 リリース

以上