端末型プロバイダ接続に関する設定例


Rev.3.06.20の端末型プロバイダ接続設定
(DNSサーバアドレスを接続時に自動取得する)


作成日2000/Apr/05
最終変更日2018/Nov/06
文書サイズ132KB


[ 概要 ]


[ 端末型プロバイダ接続設定の登録 ]

  1. RTA52iを工場出荷状態に設定します。
  2. WWWブラウザで、ルータの「かんたん設定ページ」を開きます。

    参考:

  3. パスワードの設定が正しく終ると「RTA52iへようこそ」が表示されます。

    YAMAHA Remote Router RTA52i Rev.3.06.20 (Wed Mar 22 16:04:33 2000)
    かんたん設定△NetVolante△LINK
    RTA52i [△]

    RTA52i へようこそ


    手動接続/切断 手動接続/切断:
    設定されている接続相手に対して手動で接続や切断を行ないます。
    ログインユーザでアクセス可能です。
    料金/通信記録 料金/通信記録:
    料金や通信に関する記録を参照できます。
    ログインユーザでアクセス可能です。
    かんたん設定 かんたん設定:
    RTA52iの設定や管理を行ないます。
    ログインユーザではアクセスできません。管理ユーザでアクセス可能です。


  4. 「端末型プロバイダ接続設定」画面を開きます。(プロバイダ情報の登録前)

    かんたん設定プロバイダ接続端末型

    RTA52i(192.168.0.1)-[端末型プロバイダ接続]
    YAMAHA△NetVolante△LINK
    RTA52i [△設定トップ△プロバイダ接続△LAN間接続△電話設定△付加機能△システム設定]

    [ 端末型プロバイダ接続 ]


    プロバイダの登録
    まず、プロバイダの登録を行ないます。
    プロバイダは複数登録でき、簡単に切り替えることができます。


    現在の接続状態の確認
    回線は接続していません。
    最新情報に更新します。ブラウザの再読み込み/更新ボタンでも更新されます。


  5. を選択して、 以下のようなプロバイダ情報を設定してかします。

    プロバイダ名YAMAHA (浜松)
    プロバイダの電話番号10123456789
    ユーザ名NetVolante
    パスワードRTA52i
    DNSサーバアドレス接続時に自動取得する
    プライマリDNSサーバアドレス空欄
    セカンダリDNSサーバアドレス空欄

  6. プロバイダ情報の登録画面例

    かんたん設定プロバイダ接続

    RTA52i(192.168.0.1)-[端末型プロバイダ接続:新規登録]
    YAMAHA△NetVolante△LINK
    RTA52i [△設定トップ△プロバイダ接続△LAN間接続△電話設定△付加機能△システム設定]

    [ 端末型プロバイダ接続設定 ][ 新規登録 ]


    契約したインターネットプロバイダから通知された情報を設定します。(同じプロバイダを複数登録しないで下さい)
    DNSサーバアドレスの自動取得は、プロバイダが対応している必要があります。
    意図しない課金や接続を防ぐために、登録後には設定した通りの接続/切断が行なわれる事を確認してください。
    発信制限やユーザID/パスワード違いにより自動的に接続を禁止する場合がありますので、接続ができなくなった場合はそれぞれの項目を確認してください。
    プロバイダ名 半角32文字以内
    プロバイダの電話番号 1 半角入力32桁以内
    2 (省略可能)
    3 (省略可能)
    ユーザID 半角入力32文字以内
    パスワード 半角入力32文字以内
    DNSサーバアドレス
    プライマリDNSサーバアドレス 指定の場合半角入力
    セカンダリDNSサーバアドレス (省略可能)

    上記の項目を設定した後、登録ボタンで設定内容を登録してください。


    [注意]
    プロバイダ名に漢字が使えるかどうかは、設定に利用しているWWWブラウザなど の環境に依存します。 例えば、プロバイダ名に漢字を記述して「YAMAHA (浜松)」となるべきところ 「YAMAHA ()」となることがあります。 そのようなWWWブラウザを利用している環境では、 プロバイダ名などに漢字を利用することができないと思われますので、 半角の英数字で設定してください。

  7. 入力結果が報告されましたか?

    プロバイダの登録
    接続するプロバイダを登録しました。

    入力確認情報で、正しく入力できたか確認します。 ボタンで、 「端末型プロバイダ接続」画面に戻ります。


[ プロバイダ情報を登録後のかんたん設定画面の一覧 ]


[ 関連するRTA52i用設定例 ]

[ 関連情報 ]

[ パソコンの設定に関する情報 ]



[ RTA52i (FAQ , 設定例集 / 端末型プロバイダ接続の設定例 (files) ]