RTシリーズのTA機能(USBポート)に関するFAQ


Mac OS Xでのインストール方法は?


新規作成日2002/May/22
最終変更日2018/Nov/06
文書サイズ6.1KB


Mac OS Xでのインストール方法は?


Mac OS X (10.1.xのみ)のインストール方法を以下に示します。

  1. 付属CD-ROMの[ CCL ]フォルダ内のCCLファイルを、起動ハードディスクの [ Library ] - [ Modem Scripts ]にコピーします。
    注)
    このとき「Dock」のSystem Preferencesの下に▲マークがついている場合は 「システム環境設定」(System Pererences)が既に起動しているので、[コマンド キー] + Q で明示的に終了する必要があります。
  2. NetVolanteとMacintoshをUSBケーブルで接続します。

  3. 「システム環境設定」(System Pererences)を開きます。

  4. 「ネットワーク」アイコンをクリックします。

  5. "場所"のところで"新しい接続"を選び、"NetVolante"などの任意の名称を付け ます。

  6. "表示"のところでNetVolanteシリーズの機種名を選択します。
    注)
    ここで、"USB Modem xxx"と表示されている場合はMac OS Xのバージョンが10.0.x に相当し、ご利用になれません。
    また、正しくUSBケーブルで接続されているにも関わらずNetVolnateの機種名が表 示されない場合は、「システム環境設定」(System Pererences)を一度[コマンド キー] + Q で明示的に終了するか、システムを再起動する必要があります。
  7. TCP/IPタブ:
    "設定" = PPPを使用
    "ドメインネームサーバ" = プロバイダから指定されたもの
    PPPタブ:
    プロバイダ名、電話番号、アカウント名、パスワードを入力

  8. PPPタブの「PPPオプション」ボタンを押す。
    初期状態では
    ■PPPエコーパケットを送信
    のチェックが入っています。これがチェックされていると無通信タイマが効かない ため、自動切断がされなくなります。必要に応じてこのチェックを外します。

  9. モデムタブをクリックし、"モデム"としてNetVolante 64k(v1.2)などを選びます。


    ISDN 64k ISDN 128k 疑似LAN ブロードバンドTA
    NetVolante 64k

    NetVolante 64k(v1.2)
    NetVolante 128k


    NetVolante 128k(v1.2)


    注)
    所定の場所にコピーしても"NetVolante"が表示されない場合は、「システム環境設 定」(System Pererences)を一度[コマンドキー] + Q で明示的に終了するか、システムを再起動する必要があります。
    なお、RTA54iの製品添付のCD-ROMのCCLファイル名は"NetVolante"ではなく、 "RTA54i"という名称になっています。

[ 関連FAQ ]



[ FAQ for RT-Series ]
[ FAQ for TA機能(USBポート) / files / TA機能(シリアルポート) / LAN-TA機能 / ブロードバンドTA機能 ]
[ RTA54i / RTW65シリーズ / RTA55i ]