9.3.2 フロー制御(IEEE 802.3x PAUSEの送受信)の設定(インターフェース)

[書式]

[パラメーター]

switch : フロー制御の動作
設定値 説明
enable フロー制御を有効にする
disable フロー制御を無効にする

[初期設定]

flowcontrol disable

[入力モード]

インターフェースモード

[説明]

LANポートのフロー制御(IEEE 802.3x PAUSEフレーム送受信)を有効にする。

no形式で実行した場合、フロー制御を無効にする。

[ノート]

本コマンドはLANポートにのみ設定可能。

システムのフロー制御が無効な場合動作しない。

PAUSEフレームの送信と受信は両方セットで有効/無効の設定となる。(送信と受信のどちらか一方のみを有効に設定することはできない)

中断要求時に本製品が送信するPAUSEフレームの中断時間は、0xFFFF(65535)とする。

PAUSEフレームの送信が開始される閾値は、システムや各ポートのパケットバッファ使用状況によって変動する。

[設定例]

LANポート #1のフロー制御を有効にする。
SWX222x(config)#interface port1.1
SWX222x(config-if)#flowcontrol enable
LANポート #1のフロー制御を無効にする。
SWX222x(config)#interface port1.1
SWX222x(config-if)#no flowcontrol