4.14.7 LLDP フレームの送信間隔の設定

[書式]

[パラメーター]

tx_interval : <5-3600>
LLDP フレーム送信間隔(秒)

[初期設定]

set timer msg-tx-interval 30

[入力モード]

LLDPエージェントモード

[説明]

LLDP フレームの送信間隔を設定する。

no 形式で実行した場合は初期設定に戻る。

[設定例]

LANポート #1で送信するLLDPフレームの送信間隔を60秒に設定する。

SWX222x(config)#lldp run
SWX222x(config)#interface port1.1
SWX222x(config-if)#lldp-agent
SWX222x(lldp-agent)#set timer msg-tx-interval 60