4.14.1 LLDP機能の有効化

[書式]

[初期設定]

なし

[入力モード]

グローバルコンフィグレーションモード

[説明]

システム全体で LLDP 機能を有効にする。

no 形式で実行した場合は、システム全体でLLDP機能を無効にする。

[ノート]

ポートに対して LLDP 機能を有効にするには以下のコマンドを設定する必要がある。

set lldp enable コマンドの type (LLDPエージェントモード)は必要に応じて txrx, txonly, rxonly を設定する。

[設定例]

LAN ポート #1 の LLDP 機能の送受信を有効にする。

SWX222x#configure terminal
Enter configuration commands, one per line. End with CNTL/Z.
SWX222x(config)#lldp run
SWX222x(config)#interface port1.1
SWX222x(config-if)#lldp-agent
SWX222x(lldp-agent)#set lldp enable txrx