4.14.3 LLDP自動設定機能の設定

[書式]

[パラメーター]

switch : LLDP自動設定機能の設定
設定値 説明
enable LLDP自動設定機能を有効にする
disable LLDP自動設定機能を無効にする

[初期設定]

lldp auto-setting disable

[入力モード]

グローバルコンフィグレーションモード

[説明]

特定のヤマハ機器が送信するLLDPフレームにより、スイッチの設定を自動的に変更したり、特定の処理を自動実行したりする機能を有効にする。

自動設定および自動実行される内容は以下のとおり。

no 形式で実行した場合は初期設定に戻る。

物理インターフェースのみに設定できる。

[ノート]

本機能を使用するためには、set lldp enableコマンドで、LLDPフレームを受信できる設定にする必要がある。

[設定例]

LLDP自動設定機能を有効にする。

SWX222x(config)#lldp auto-setting enable