4.16.4 ファームウェア更新の実行

[書式]

[キーワード]

no-confirm : ファームウェア更新の確認をしない

[入力モード]

特権EXECモード

[説明]

WEBサーバーに置かれているファームウェアファイルと現在実行中のファームウェアのリビジョンをチェックし、書き換え可能であればファームウェアのリビジョンアップを実行する。

書き換え可能なリビジョンのファームウェアが存在すると、確認を求められるので、 更新する場合は "Y" を、更新しない場合は "N" を入力する必要がある。

no-confirmを指定すると、確認をせずにリビジョンアップを実行する。

[ノート]

firmware-update urlコマンドでダウンロード先URLを変更できる。

firmware-update revision-down enableコマンドを設定すると古いリビジョンへのリビジョンダウンが行えるようになる。

[設定例]

WEBサーバーに置かれているファームウェアファイルでファームウェア更新する。

SWX222x#firmware-update execute
Found the new revision firmware
Current Revision: Rev.1.04.01
New Revision:     Rev.1.04.03
Update to this firmware? (Y/N)y
Download...
%% Completed the firmware download
%% Updating...
SWX222x#