4.3.2 ランニングコンフィグの保存

[書式]

[入力モード]

特権EXECモード、グローバルコンフィグレーションモード、個別コンフィグレーションモード

[説明]

現在運用中の設定(ランニングコンフィグ)を起動時の設定(スタートアップコンフィグ) として保存する。

[ノート]

ランニングコンフィグの保存はcopy running-config startup-configコマンドでも行うことができる。

[設定例]

ランニングコンフィグを保存する。

SWX222x#write
Building configuration...
[OK]
SWX222x#