7.6.1 IPv6静的経路設定

[書式]

[パラメーター]

gateway : X:X::X:X
ゲートウェイのIPv6アドレス

IPv6リンクローカルアドレスを指定するときは、送出インターフェースも指定する必要がある(fe80::X%vlanN の形式)

[入力モード]

グローバルコンフィグレーションモード

[説明]

IPv6の静的経路を追加する。

no形式で実行した場合は、指定した経路を削除する。

[ノート]

デフォルトゲートウェイの設定は、RAによる設定よりも、静的経路による設定が最優先される。

[設定例]

デフォルトゲートウェイを経路VLAN #1上のfe80::2a0:deff:fe:1とする。

SWX222x(config)#ipv6 route ::/0 fe80::2a0:deff:fe:1%vlan1