7.5.3 IPv6アドレスのRA設定

[書式]

[初期設定]

なし

[入力モード]

インターフェースモード

[説明]

RAを使用して、VLANインターフェースにIPv6アドレスを設定する。

RAはipv6 enableコマンドが設定されているVLANインターフェースに設定することができる。

ipv6 address ipv6_address/prefix_lenコマンドが設定されている状態で、本コマンドを設定した場合は、ipv6 address ipv6_address/prefix_lenコマンドの設定は自動的に削除される。

no形式で実行した場合は、RAの設定を削除する。

IPv6アドレスを変更すると、以下のコマンドが削除される。

[設定例]

VLAN #1に、RAを使用してIPv6アドレスを設定する。

SWX222x(config)#interface vlan1
SWX222x(config-if)#ipv6 address autoconfig