17.12 マルチポイントトンネルで使用する自分の名前の設定

[書式]


[設定値及び初期値]


[説明]

マルチポイントトンネルで使用する自分の名前を設定する。

本コマンドで設定した名前はトンネル接続後に接続相手にも通知され、接続相手側でもトンネルの識別情報として SYSLOG 等で利用される。

[ノート]


RTX1210 は Rev.14.01.20 以降で使用可能。
RTX5000 / RTX3500 は Rev.14.00.26 以降で使用可能。

[適用モデル]

RTX5000, RTX3500, RTX1210, RTX830