59.56 URL フィルタの情報の表示

[書式]


[設定値及び初期値]


[説明]


インタフェースに適用されている URL フィルタの中で、どのフィルタに何回マッチしたかの統計情報を表示する。
インタフェースが指定されない場合は、すべてのインタフェースの情報を表示する。

表示される内容は以下の通り。
  • フィルタ番号
  • 始点 IP アドレス
  • HTTP コネクションとフィルタが一致した回数

[ノート]


url filter コマンドで、キーワード、IP アドレスの両方に "*" を設定したフィルタがインタフェースに適用されている場合、HTTP コネクションがこのフィルタとマッチした回数は表示されない。
RTX1100、RT107e は Rev.8.03.60 以降で使用可能。
RTX3000 は Rev.9.00.31 以降で使用可能。
WAN インタフェースは SRT100 Rev.10.00.60 以降、RTX1200 Rev.10.01.32 以降のファームウェア、および、RTX1210、RTX830、RTX810 で指定可能。

[適用モデル]

RTX5000, RTX3500, RTX3000, RTX1210, RTX1200, RTX1100, RTX830, RTX810, RT107e, SRT100