59.67 スレーブ一覧の表示

[書式]


[設定値及び初期値]


[説明]

スレーブの一覧を表示する。interface を省略した場合は、すべてのインターフェースについて情報を表示する。

L2MS の動作状態に応じて、以下の情報を表示する。
  • L2MS のマスターとして動作している場合
    • MAC アドレス
    • 機種名
    • 機器名
    • マスターからの経路
    • アップリンクポート
    • スレーブを操作するときに指定する経路
    • 現在使用している設定内容
  • L2MS のスレーブとして動作している場合
    • マスターの MAC アドレス

[ノート]

ブリッジインターフェースは RTX1210 Rev.14.01.20 以降のファームウェア、および、Rev.15.02 系以降のすべてのファームウェアで指定可能。

[表示例]

> show status switch control
LAN1
[00:a0:de:01:02:03]
機種名      : SWX2200-24G
機器名      : SWX2200-24G_0123456
経路        : lan1:1
アップリンク: 1
設定用経路  : lan1:1
設定        : switch select lan1:1
---
LAN2
スイッチ制御機能が有効になっていません
---
LAN3
スイッチ制御機能が有効になっていません
---
BRIDGE1
スイッチ制御機能が有効になっていません
> show status switch control
LAN1
[00:a0:de:01:02:03]
Model name      : SWX2200-24G
System name     : SWX2200-24G_0123456
Route           : lan1:1
Uplink          : 1
Route for Config: lan1:1
Config          : switch select lan1:1
---
LAN2
Switch control function is not available.
---
LAN3
Switch control function is not available.
---
BRIDGE1
Switch control function is not available.
> show status switch control
LAN1
マスター: 00:a0:de:01:02:03
---
LAN2
スイッチ制御機能が有効になっていません
---
LAN3
スイッチ制御機能が有効になっていません
---
BRIDGE1
スイッチ制御機能が有効になっていません
> show status switch control
LAN1
Master: 00:a0:de:01:02:03
---
LAN2
Switch control function is not available.
---
LAN3
Switch control function is not available.
---
BRIDGE1
Switch control function is not available.

[適用モデル]

RTX1210, RTX1200, RTX830, RTX810