59.49 パケットバッファの状態の表示

[書式]


[設定値及び初期値]


[説明]

パケットバッファの状態を表示する。表示する項目は以下の通り :
  • グループ名
  • 格納できるパケットサイズ
  • 管理パラメータ
  • 現在、割り当て中のパケットバッファ数
  • 現在、フリーリストにつながれているパケットバッファ数
  • 現在、確保しているチャンク数
  • パケットバッファの割り当て要求を受けた回数
  • パケットバッファの割り当てに成功した回数
  • パケットバッファの割り当てに失敗した回数
  • パケットバッファが解放された回数
  • チャンクを確保した回数
  • チャンクを確保しようとして失敗した回数
  • チャンクを解放した回数

[ノート]

jumbo グループは、LAN インタフェースとして 1000BASE-T インタフェース対応でかつ、ジャンボパケットの送受信ができる機種でのみ利用できる。

[表示例]

# show status packet-buffer large
large group: 2048 bytes length
parameters: max-buffer=10000 max-free=2812 min-free=62
            buffers-in-chunk=625 initial-chunk=4
2372 buffers in free list
128 buffers are allocated, req/succ/fail/rel = 137/137/0/9
4 chunks are allocated, req/succ/fail/rel = 4/4/0/0

[適用モデル]

RTX5000, RTX3500, RTX3000, RTX1500, RTX1210, RTX1200, RTX1100, RTX830, RTX810, RT107e, SRT100