4.78 パケットバッファのパラメータを変更する

[書式]


[設定値及び初期値]


[説明]

パケットバッファの管理パラメータを変更する。

パラメータに指定できる値は、huge ブロックとそれ以外で異なる。huge ブロック以外のブロックでは、パラメータには 1 以上の整数を指定できる。同時に、各パラメータは以下に示す条件をすべて満たす必要がある。
  • max-buffer ≧ max-free
  • max-free > min-free
  • max_free ≧ buffer-in-chunk
  • max_free ≧ buffer-in-chunk × init-chunk

huge ブロックでは、max-free、min-free、init-chunk には 0 以上の整数を、max-buffer、buffer-in-chunk には 1 以上の整数を指定できる。max-free、min-free、init-chunk に 0 を指定する場合には、3 つのパラメータがすべて 0 でなければならない。max-free、min-free、init-chunk が 1 以上の場合には、各パラメータは他のグループと同様、上記の条件を満たす必要がある。

[ノート]

jumbo グループは、LAN インタフェースとして 1000BASE-T インタフェース対応でかつ、ジャンボパケットの送受信ができる機種でのみ利用できる。

[設定例]

# system packet-buffer small max-buffer=1000 max-free=500
# system packet-buffer large min-free=100

[適用モデル]

RTX5000, RTX3500, RTX3000, RTX1500, RTX1220, RTX1210, RTX1200, RTX1100, RTX830, RTX810, RT107e, SRT100