4.27 DEBUG タイプの SYSLOG を出力するか否かの設定

[書式]


[設定値及び初期値]


[説明]

ルーターのデバッグ情報を SYSLOG で出力するか否かを設定する。

[ノート]

debug パラメータを on にすると、大量のデバッグメッセージを送信するため、syslog host コマンドで設定するホスト側には十分なディスク領域を確保しておき、必要なデータが得られたらすぐに off にする。

[適用モデル]

RTX5000, RTX3500, RTX3000, RTX1500, RTX1220, RTX1210, RTX1200, RTX1100, RTX830, RTX810, RT250i, RT107e, SRT100