4.16 NTP パケットを送信するときの始点 IP アドレスの設定

[書式]


[設定値及び初期値]


[説明]


NTP パケットを送信するときの始点 IP アドレスを設定する。
始点 IP アドレスが設定されていないときは、通常の UDP パケットの送信ルールに従い、出力インタフェースの IP アドレスを利用する。

[ノート]


RTX1100、RTX1500、RT107e は Rev.8.03.87 以降で使用可能。
RTX3000 は Rev.9.00.47 以降で使用可能。
SRT100 は Rev.10.00.48 以降で使用可能。
RTX1200 は Rev.10.01.16 以降で使用可能。

[適用モデル]

RTX5000, RTX3500, RTX3000, RTX1500, RTX1220, RTX1210, RTX1200, RTX1100, RTX830, RTX810, RT107e, SRT100