31.3 OSPF による経路の優先度設定

[書式]


[設定値及び初期値]

[説明]

OSPF による経路の優先度を設定する。優先度は 1 以上の数値で表され、数字が大きい程優先度が高い。OSPF と RIP など複数のプロトコルで得られた経路が食い違う場合には、優先度が高い方が採用される。優先度が同じ場合には時間的に先に採用された経路が有効となる。

[ノート]

静的経路の優先度は 10000 で固定である。

[適用モデル]

RTX5000, RTX3500, RTX3000, RTX1500, RTX1220, RTX1210, RTX1200, RTX1100, RTX830, RTX810, RT250i, RT107e, SRT100