18.48.1 IPsec トンネルの外側の IPv4 パケットに対するフラグメントの設定

[書式]


[設定値及び初期値]


[説明]


ESP パケットをフラグメントする必要がある場合に、DF ビットに従ってフラグメントするか否かを設定する。ipsec tunnel outer df-bit コマンドによって DF ビットがセットされた ESP パケットであっても本コマンドで off が設定されている場合はフラグメントされる。本コマンドは、トンネルインタフェースに対して設定し、ファストパスで処理される ESP パケットのみを対象とする。

[ノート]


RTX810 は Rev.11.01.09 以降で使用可能。
RTX1200 は Rev.10.01.42 以降で使用可能。
SRT100 は Rev.10.00.61 以降で使用可能。

[適用モデル]

RTX5000, RTX3500, RTX1210, RTX1200, RTX830, RTX810, SRT100