36.1.2 HTTP サーバーへアクセスできるホストの設定

[書式]


[設定値及び初期値]


[説明]

HTTP サーバーへのアクセスを許可するホストを設定する。

[ノート]

このコマンドで LAN インターフェースを指定した場合には、ネットワークアドレスとリミテッドブロードキャストアドレスを除く IP アドレスからのアクセスを許可する。指定した LAN インターフェースにプライマリアドレスもセカンダリアドレスも設定していなければ、アクセスを許可しない。


Rev.14.01 系以降のすべてのファームウェアで IP アドレスとニーモニックの混在指定が可能。


ブリッジインタフェースは SRT100 Rev.10.00.38 以降、RTX1200 Rev.10.01.53 以降、RTX810 Rev.11.01.21 以降、RTX5000 / RTX3500 Rev.14.00.12 以降のファームウェア、および、Rev.14.01 系以降のすべてのファームウェアで指定可能。
WAN インタフェースは SRT100 Rev.10.00.60 以降、RTX1200 Rev.10.01.32 以降のファームウェア、および、RTX1210、RTX830、RTX810 で指定可能。

[適用モデル]

RTX1500, RTX1210, RTX1200, RTX1100, RTX830, RTX810, RT107e, SRT100