27.11 静的 DNS レコードの登録

[書式]


[設定値及び初期値]


[説明]


静的な DNS レコードを定義する。
ip host コマンドは、dns static コマンドで a と ptr を両方設定することを簡略化したものである。

[ノート]

問い合わせに対して返される DNS レコードは以下のような特徴を持つ。
  • TTL フィールドには、ttl パラメータの設定値がセットされる。ttl パラメータが省略された時には 1 がセットされる。
  • Answer セクションに回答となる DNS レコードが 1 つセットされるだけで、Authority/Additional セクションには DNS レコードがセットされない
  • MX レコードの preference フィールドは 0 にセットされる

[設定例]

# ip host pc1.rtpro.yamaha.co.jp 133.176.200.1
# dns static ptr 133.176.200.2 pc2.yamaha.co.jp
# dns static cname mail.yamaha.co.jp mail2.yamaha.co.jp

[適用モデル]

RTX5000, RTX3500, RTX3000, RTX1500, RTX1210, RTX1200, RTX1100, RTX830, RTX810, RT250i, RT107e, SRT100