42.52 LANケーブル二重化機能の動作状態を表示

[書式]


[設定値及び初期値]


[説明]

LANケーブル二重化機能の動作状態を表示する。

状態 説明
none LANケーブル二重化機能が動作していない
active 通信が可能な経路として動作している
force-linkdown LANケーブル二重化機能によってリンクダウンしている
blocking LANケーブル二重化機能によって通信が遮断されている

[ノート]

マスター経路がリンクアップしている場合、マスター経路はactiveで動作し、通信可能である。また、バックアップ経路はforce-linkdownで動作し、ケーブルが接続されてもリンクアップしない。

マスター経路がリンクダウンしている場合、バックアップ経路はactiveで動作し、通信可能である。また、マスター経路はblockingで動作し、リンクアップした場合にループが発生しないよう、通信が遮断される。

スイッチに本機能が実装されていない場合はコマンドエラーとなる。

Rev.11.00.23 以降で使用可能。