ヤマハリモートルータ

『RT140シリーズ』





<シンプルな比較>

RT140シリーズ搭載インタフェース パネルのストライプ
LANBRIPRI


RT140i12
RT140p121
RT140e21
RT140f22

LAN(Local Area Network)
 速度: 10M bit/s(10BASE-T),100M bit/s(100BASE-TX)
BRI(Basic Rate Interface, 基本インタフェース)
 伝送速度: 192K bit/s
 具体例:
 ・INSネット64(2B+D)…Bチャネル: 64K bit/s、Dチャネル: 16K bit/s
 ・64K/128K bit/sの専用線
PRI(Primary Rate Interface, 1次群速度インタフェース)
 伝送速度: 1544Kbit/s
 具体例:
 ・INSネット1500(23B+D,24B)…Bチャネル: 64K bit/s、Dチャネル: 64K bit/s
 ・64K bit/s〜1.5M bit/sの専用線


※利用しているOSやWWWブラウザの環境に依存して、 テキストによる構成図が崩れる場合があります。 WWWブラウザの設定を見直すことで、崩れることなく御覧になれる場合があります。 以下のFAQを参考にしながら、適正な状態に調整して頂いた上で御覧下さい。
[ ニュースリリース / 外観写真 / カタログ / お問い合せ先 ]
[ ハードウェア仕様 / 価格とJANコード / CPUとメモリ / JATE ]
[ ファームウェア配布 / マニュアル配布 / リリースノート ]


※「戻る/進む」はブラウザの履歴が使用されます