rt100i-usersメーリングリストのFAQ [メールの本文]


カタカナという文字について


最終変更日 2015/Jul/23
文書サイズ 3.8KB


カタカナを使ってメール書いちゃいけないの?


それはきっと、「半角カタカナ」の事でしょう。
アルファベットや数字なら問題ないですが、半角サイズのカタカナは、一部のメールソフトで文字化けしたりするので、 インターネットでは歓迎されません。

カナ文字には、半角サイズのものと全角サイズのものがあります。
# アルファベット文字なら、「A」と「A」
# 数文字なら、「0123456789」と「0123456789」
# 等幅フォントでは、横幅のサイズ比が、半角:全角=2:1です。

<ぼそ>
メールは、7bitコードで通信するのが一般的(may be)です。
ASCII文字も、JIS漢字も、7bitコードで通信できます。
半角カタカナは、JISで認められた文字で、8bitコードで通信されます。
だけど、半角カタカナを7bitでしか通信できないシステム(メールソフト,メールサーバ,など)に通すと....
最上位ビットの情報が落ちちゃいます(消えちゃいます,誤動作しちゃいます)。
結局、半角カタカナを使うと迷惑を掛けることになってしまうのです。
しかし、特定の双方で半角カタカナを利用することが制限される事ではない。
</ぼそ>

よって、インターネットによる不特定多数相手のコミュニケーションには、 メール本文、および、メールヘッダ(MIMEエンコードに拘らず)の両方で、 半角カタカナを使わない方が、ベターです。
つまり、全角サイズのカタカナはOKですから、できるだけ全角カタカナを使いましょう。
# 一部のメールソフトは、カタカナの「半角→全角」変換をしてくれますが。

また、機種依存文字と言われる、インターネット上で使えない文字 もありますので、同様に注意しましょう。



[ FAQ for rt100i-users / files ]
[ rt100i-users / メールの書き方 / メールソフトの使い方 / メールヘッダ ]